ibrainsite

HSP(とても敏感な人)

HSPは職場の同僚を手伝うな!エネルギーを消耗して自分の仕事が出来なくなる

HSPの人は困っている人を放っておけないことがあります。それにより罪悪感を感じることもあります。だからといって職場で仕事が遅れている同僚を無理に手伝う必要はありません。自分が仕事をするためのリソースが枯渇しますし、感情的な消耗も激しくなるからです。
感情のコントロール

怒りっぽい人は左手を使うことで自制心を鍛えることができる

怒りっぽさやキレやすさを改善したい人は左手を使って生活しましょう。利き手でないほうを使う度に苦労をすることで自制心が鍛えられるのです。実験では2週間、このトレーニングを続けることによって相手に復讐したいという衝動が抑えられるようになったという結果が出ています。
仕事の悩み相談

採用で女性を差別する会社の見抜き方(就職・転職活動に役立つ知識)

採用において男女差別をしている会社の見抜き方を紹介します。これはその企業が求める人物像を知ることにも役立ちますから就職活動や転職活動をしている人はぜひ使ってみてください。方法は簡単でその企業の採用ページにある文章の中から単語を抜き出してカテゴリ分けすれば良いのです。これによって男性と女性で評価の仕方がどのように違うのか見抜くことができます。
HSP(とても敏感な人)

ダークエンパスとは?邪悪な性格と共感力を併せ持つ人

ダークエンパスとは邪悪な気質と高い共感力という相反する特徴を持つ性格特性のことです。ダークトライアドとエンパスを組み合わせた造語です。エンパスやHSPといった共感力の高い人の場合、良心的な性格であることが当然のように思われがちですが、ダークエンパスについて知ることで必ずしもそうとは限らないということが理解できると思います。
仕事の悩み相談

仕事を任せてもらえない人は「信用できる人物」という評判が足りない

仕事を任せてもらえない原因は様々です。実力不足や正当な評価がされていないこと、上司から個人的に嫌われているという場合もあるでしょう。 それ以外の理由で見逃せないのが周囲からの評判です。上司が部下を評価するときは無意識に職場にいる人間からの評価に影響を受けるものです。そして複数の人間から「信用できる」と評価されている人間は多少のミスをしてもその評価が下がることはありません。そのためいつも仕事を任される人と任されない人が生まれてしまうのです。
仕事の悩み相談

職場の人間関係のストレスは悪影響しかないので早めに対処しよう

職場の人間関係のストレスは悪影響しかありません。人に揉まれて成長するといわれることもありますがこの場合は該当しないのです。職場で嫌いな上司やうるさいお局様とどれだけ一緒にいてもあなたが成長することはありません。それどころか職場のストレスを放っておくと精神を病むだけではなく仕事のパフォーマンスも発揮できなくなります。
心理カウンセラーのブログ

ドリームキラーの意味と引き寄せない対策

ドリームキラーとは他人の夢や目標を壊したり邪魔をしたりする人のことです。無駄な飲み会に誘ったり仕事をおしつけて物理的に邪魔をするタイプもいれば、ネガティブな言葉ばかり投げかける無意識のドリームキラーもいます。こういった人間を引き寄せないための対策について説明します。
恋愛相談

彼氏とケンカをして友達に相談するときの自分の態度で別れるべきかどうか分かる

彼氏とケンカをして別れるべきかどうか迷ったら信用できる友達に相談しましょう。解決策を提案してもらうためではありません。自分の態度を確認してもらうためです。あなた自身がどのような口ぶりや表情で相談するかによってあなたの本心が見えてくるのです。
心理カウンセラーのブログ

感謝してないのにお礼状を書くと逆効果になると思う

ビジネス上の打ち合わせをした翌日にお礼状が届くことがあります。契約が欲しいとかコネをつくりたいという下心でお礼状を書くのならやめたほうが良いかもしれません。人によってはマニュアルっぽさを感じて逆効果になってしまうこともあります。するとせっかく縮まった人間関係がまた遠くなってしまいます。
仕事の悩み相談

努力は夢中に勝てない

「努力は夢中に勝てない」という言葉があります。今の自分の立場を考えても全くその通りだと思います。私はこの仕事で独立できるようになったとき努力をしたと感じたことがありません。そして今も心理学の専門書を読んだりカウンセリングをしているときに努力をしているなどとは思いません。夢中になっているのです。
タイトルとURLをコピーしました