トラウマ・依存症

トラウマ・依存症

親からの暗示がネガティブ思考をつくっている

あなたがネガティブな思考に偏りがちなのは子供時代から親にマイナスの暗示を入れられ続けたからです。四六時中一緒にいる親からのメッセージは潜在意識に入り込みやすいのです。大人になると自分自身で暗示を入れ始めます。このダメなサイクルから抜け出すためにポジティブなメッセージを送らなければなりません。
トラウマ・依存症

恋愛依存症とは(特徴・原因)

恋愛依存症とは常に恋人のことで頭がいっぱいになり、自分のことよりも相手のことを優先させてしまう状態を指します。恋愛依存症の特徴としては恋人が自分の理想どおりの人間だと思い込み、そのように振舞うことを求め、少しでも違うと不満を抱くということがあげられます。また見捨てられることに対して極度の不安を感じてしまうのも特徴の一つといえます。
トラウマ・依存症

子供時代の家庭環境が恋愛に与える影響

子供時代の家庭環境が大人になってからの恋愛に影響を与えているケースはたくさんあります。一つの例としてダメな父親のせいで不幸になっている母親がいる家庭が挙げられます。このような家庭環境で育つと異性と出会ったときに「この人は父親と同じタイプではないだろうか?」という基準のみで相手を判断することになります。また母親から「お父さんみたいな人と結婚しちゃダメよ」と言われ続けたことが恋愛に影響してしまう場合もあります。
トラウマ・依存症

恋愛依存症の禁断症状とパターン

恋愛依存症の禁断症状とは相手に見捨てられたときに沸き起こる怒りや嫉妬、恐怖、不安などの感情です。幼少期に感じた寂しさなどの感情も同時に甦ってくるため強烈な息苦しさを感じます。失恋のショックなどという生易しいものではなく放っておくと感情を爆発させ相手を攻撃したり突拍子もない行動を取ることがあります。
トラウマ・依存症

恋愛依存症と共依存症の違い

恋愛依存症と共依存症は似た性質がありますが正確には違います。恋愛依存症者が共依存症者であるケースは多いですが、共依存症者が必ずしも恋愛依存症者とは限りません。この二つの大きな違いは回復段階において禁断症状があるかないかということです。
トラウマ・依存症

インターネット依存症とは(特徴・症状・原因)

インターネット依存症とは日常生活に支障がでるほどにインターネットに依存している精神的な症状のことです。特徴としてはソーシャルゲームに何万円も課金したり、SNSのイイネの数に一喜一憂したりします。主な症状はネットに接続できないと不安やストレスを感じたり、実生活でイライラしやすくなったり、寝不足で不健康になるといったものがあります。
トラウマ・依存症

共依存とは?

共依存とは自分よりも他人の世話を優先してしまう状態のことです。共依存症者は自己肯定感が低い傾向にあり他人に尽くすことで自分の存在価値を見出そうとします。しかしこのようないびつな関係を長年続けているとお互いがボロボロになってしまいます。共依存の特徴をしっかりと理解し自分のなかにある誤った認識を修正しましょう。
トラウマ・依存症

回避依存症とは

"回避依存症とは濃密な人間関係によって感情が強く揺さぶられることや、相手から強い感情を向けられることに不安を感じる症状を言います。だからと言って人間関係を拒否しているわけではなく自分が主導権を握れる相手には近づこうとします。回避依存症者は潜在意識の中には見捨てられることへの不安を抱えているといえます。
トラウマ・依存症

母親からの洗脳により幸せになれない人と幸せに不安を感じる人

いつも幸せになれないという人や幸せになると不安や恐怖を感じる人は知らないうちに母親からの洗脳を受けているかもしれません。もちろん母親はあなたを洗脳しようなどとは思っていません。無意識のうちに暗示を掛けてしまっているのです。好きな人とは付き合えない人や付き合ってもすぐに別れてしまうという人は母親との関係を振り返ってみてください。
トラウマ・依存症

インナーチャイルドを自分で癒す方法

インナーチャイルドを自分で癒す方法について説明します。まずは自律訓練法によって心を穏やかな状態にします。つぎに嫌なことばかり思い出してしまう思考のクセを変えて楽しいことを思い出すように意識します。そして自分の中にいるインナーチャイルドを慰めるのです。インナーチャイルドと向き合うことは大きな負担となりますので細心の注意を払って行うことが大切です。
タイトルとURLをコピーしました