心理カウンセラーのブログ

カウンセラーは病んでいる人が多い?

カウンセラーは病んでいる人がけっこう多いのです。 毎日人の悩みや不安な気持ちを受け止めることで自分の心が弱くなってしまう人もいるようです。 私の場合は病むということはありませんが悩むことはよくあります。カウンセリングの方法でよく悩みます。カウンセリングについて悩まないカウンセラーがいたらそれは向上心がないということなのですが… カウンセラーに病んでいる人が多いもう一つの理由はもともと病んでる人が目 […]

足音がうるさい人の心理は不明、わざとやっているのは怒っているアピール

足音がうるさい人はどういう心理なの?ということを知り合いから聞かれたのですが……分からないというのが答えです。 なぜかというと「こういう心理の人は足音がうるくなる」という心理学上の根拠というのはないからです。少なくとも私の知る限りは。 怒っている人がそれをアピールするためにわざと音を立てて歩くということはあります。 それはそのとき怒っているというだけでその人は普段の歩き方は静かなのかもしれません。 […]

トラウマは存在しないとして否定するのは危険

最近カウンセリングを受けに来る人の中に「トラウマは存在しないんですよね」という人が何人かいらっしゃいました。最近、なぜか日本でのみ流行している某心理学のようです。 残念ながらトラウマは存在しますし無いものとして否定しても悩みや恐怖症を改善するのは難しいと思います。 もっと言ってしまうとその心理学の創始者と言われる人もトラウマは否定していませし、その人の娘はトラウマ研究の権威の一人です。後世の人が曲 […]