彼氏がいるときほどモテる理由

彼氏のいるときに限って他の男性から告白されたり食事に誘われることが多いという女性がいます。
これは当然といえば当然のことです。
一人のときよりも恋人がいるときのほうがモテるのです。

恋愛ホルモンで綺麗になる

まず第一に恋愛中というのは恋愛ホルモンとも呼ばれる「フェニルエチルアミン」という神経伝達物質が分泌されます。

フェニルエチルアミンには食欲抑制や美肌効果があるとされています。
このホルモンが分泌されるため恋愛中の女性は綺麗になると言われるのです。

つまり彼氏がいる状態というのはいつも以上に綺麗になるためモテるのです。
ちなみにこのフェニルエチルアミンは恋愛の始まりからおよそ数ヶ月から3年に渡って分泌されると言われています。

下心なく優しくなれる

彼氏がいるときというのは他の男性に対して色目を使うことはなくなります。
しかし気持ちに余裕はありますので周囲の人に親切な態度を取ることができます。
いつもニコニコして誰にでも優しいけれど下心は一切ないというのが最も異性からモテる対応なのです。

これは自分の立場に置き換えてみると分かると思います。
とても親切な男性でも遊び人だったり、その人があなたのことを好きだと知っていた場合は警戒してしまいますね。

しかしその男性に彼女がいると分かっていれば単に優しい人なのだと捉えることができます。
下心のない優しさを持って相手に接することで相手はあなたがとても魅力的な女性に見えてしまうということです。

人のものは魅力的に見える

既婚者が魅力的に見えることがあるのと同じ理由ですが他人の彼女というのは魅力的に見えてしまうものです。

恋人がいるということは少なくとも一人はその人の価値を認めているということです。
人間というのは他人が価値を認めたものに同じように価値を認める傾向にあります。

彼氏がいるということはあなたに良いクチコミが1件入っている状態とも言えます。
クチコミが0件の人よりも価値があるように見えるのは当然ですね。

また彼氏のいる女性は本来であれば恋愛対象として見てはいけない相手です。
しかし人間はダメと言われることほどしたくなってしまう性質を持っています。(カリギュラ効果)

好きになってはいけないと思うほどに気になってしまうため彼氏のいる女性はモテるとも考えられます。

彼氏が欲しいと思っているときはガツガツした欲求が態度に出てしまうという人もいます。
それだと相手は引いてしまいます。

彼氏が欲しいと思ったら、彼氏がいるように振舞ってみるのも一つの手かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました