カウンセリングルームの画像

東京都のカウンセリングルーム『ibrain』

東京都のカウンセリングルーム『ibrain』のサイトへようこそ。

日常のちょっとした悩みの相談をはじめ、HSPや依存症、トラウマのケア、心理学・脳科学に基づく認知行動療法まで対応しております。

悩みやトラウマのある人、自分を変えたい人、具体的な解決策を提案して欲しい人が多くいらしております。

こんなときはカウンセリングを

自分を変えたい人

悩みやすかったり傷つきやすい人、自分に自信が持てない人というのは物事の捉え方が歪んでいることがあります。

そしてそのことに自分でも気づいていない可能性があります。

私たちは意識していませんが頭の中に感情や思考が浮かんでくる前にはまず「物事を捉える」というステップが存在します。

同じ状況でもクヨクヨと悩んでしまう人もいれば全く気にしない人もいますがそれはこの「捉え方」の違いによるものが大きいと言えます。

物事をどう捉えるかは感情や思考のスタート地点です。

ここが歪んでいるとどんなに頑張っても自分を変えることはできません。

もしあなたが悩みやすさを改善し自分に自信を持ちたいと思っているのであれば自分の「捉え方」を知る必要があります。

そして自分の思考回路を点検しプラス方向へと修正していかなければなりません。

それが出来ればあなたは自分を変えることが出来ます。

マイナス思考となっていた自分を変えることで無意識に抑制していた能力や魅力も開放されます。

自分を変えるのに遅すぎるということはありません。

変わりたいという意思さえあれば何歳でも人は変わることができるのです。

心の悩みを抱えている人

悩む理由は人によって様々です。自分でも本当の理由に気づいていないこともあります。

人間関係で悩んでいる場合は相手に原因があることもありますし、あなた自身のマイナスな捉え方が原因になっていることもあります。

幼少期のトラウマによって依存症となっている可能性も考えられます。もしかしたらHSPと呼ばれる超敏感気質なのかもしれません。

東京のような大都会においては生活環境そのものがストレスになっていることも考えられます。

まずは自分自身の悩みの原因を多角的に分析します。

カウンセリングで悩みを解決する方法は相談者ごとに異なります。

悩みを話すことによって気持が整理されて前向きになる人もいれば、カウンセラーのアドバイスによって解決策が見つかる人もいます。

自分でも気づいていなかったトラウマや恐怖症が判明し、認知行動療法などの心理療法で克服する場合もあります。

当カウンセリングルームでは相談者にとって何が一番必要なのかということを見極め、解決へと導きます。

具体的な解決策を提案して欲しい人

当カウンセリングルームはトラウマなどの心の傷だけではなく日常の悩み相談にも対応しております。

特に恋愛相談には男性、女性ともに数多くの方がいらっしゃっております。

恋愛相談につきましては心理学や脳科学、過去の相談者のデータを基に具体的な解決策をアドバイスするよう心がけております。

つまりその恋愛を成就させるため(又は忘れるため)にどのように行動を取れば良いのかというプランを提案させていただくということです。

恋愛で悩んでいるといるときは自分の気持ちを吐き出すだけでも心がすっきりして軽くなります。

当カウンセリングルームでもまずはお話をじっくりと聴かせていただきます。

自分の考えを話すことにより考えが整理されたという人もたくさんいます。

しかしそれだけでは何も解決にならない場合があります。

カウンセリングを受けて一時的に気持ちが軽くなったけれど後で冷静に振り返ると何も変わっていないというケースは少なくありません。

このような事態にならないよう恋愛相談に限らず悩みの内容が具体的に分かっている場合には当カウンセリングルームの見解に基づく具体的なアドバイスをさせていただいております。

それを受け入れるかどうかは本人様次第ですが、カウンセリングを受けた以上は何らかの効果を得ていただけるよう最善を尽くしております。

トラウマ・依存症を抱えている人

トラウマや恋愛依存症、アダルトチルドレンの回復には認知行動療法やご自身で行える日記法など様々な方法で対応しております。

人間関係や恋愛がなぜかいつも上手くいかないという人は過去の体験や家庭環境に原因がある可能性が考えられます。

親が親としての役割を果たしていなかった機能不全家庭で育ったり、衝撃的な体験をしている人の場合それらが思考や行動に大きな影響を与えているのです。

すると無意識のうちに相手を遠ざける雰囲気を醸し出してしまったり、自分の価値を必要以上に低く見積もってしまうという弊害が出てきます。

恋人や友人と良い関係を築くことに不安を感じてしまうこともあります。他人の言葉や態度に敏感に反応してしまうこともあります。

恋愛依存症やアダルトチルドレンは自分で気づいている人もいれば気づいていない人もいます。

まずは過去と環境を冷静に振り返りながら自分がどのような状態にあるのかを見極めましょう。

生き難さの原因を知るだけでも楽になります。最適な対策を行っていけば改善することは十分可能なのです。

東京『ibrain』のカウンセリング方針

東京都内だけでも多くのカウンセリングルームが存在しますが、カウンセリングの手法は様々です。

当カウンセリングルームでは一人一人の現状にしっかりと向き合い、一つの手法にこだわることなくそれぞれに適した方法で対応いたします。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

サイトマップ